Danse Macabre!

海の底からわたしをみつめる眼は、きっといつか沈めてしまったわたし自身の眼なのだろう。

2016-04-12から1日間の記事一覧

なぜ文学部不要論なのか?―社会が抱える「敗北感」

以前にとある文芸誌に「文学部不要論を論破する」というような表題のついた特集が掲載されたことがあった。寄稿された原稿はどれも事の核心から遠く、期待したほど面白くはなかった。そもそも本当に「文学」あるいは「人文学」を尊ぶ人は「論破」などという…