言葉でできた夢をみた。

海の底からわたしをみつめる眼は、きっといつか沈めてしまったわたし自身の眼なのだろう。

2015-12-31から1日間の記事一覧

想像力で戦う―村上春樹「かえるくん、東京を救う」

「ジョセフ・コンラッドが書いているように、真の恐怖とは人間が自らの想像力に対して抱く恐怖のことです。」 (「かえるくん、東京を救う」『はじめての文学 村上春樹』(文藝春秋 2006)より引用) 今年最後に紹介する小説は、村上春樹の短篇小説「かえる…